まーぼうの書きたいことをたらたらと

研究したりゲームしたり作ったりの日記

【IQ1AdC】コンピュータゲームにおける振り返り学習に動画キャプチャ機能は役に立つのか考えてみる

こんにちは、まーぼうです。 この記事はIQ1 Advent Calendar 2枚目の7日目の記事です。

知り合い周りでイカをする事が最近多いですが、知り合い周りが軒並みIQ200くらいあってイカが上手なので、自分もIQ1を脱却して上達しようと色々考えてみた結果を書いていこうと思います。

続きを読む

修論がつらすぎるので修論が終わった後にやりたい事を色々考えて現実逃避する

こんにちは、まーぼうです。 修論が、つらいので、先の事を考えて逃避しようと思います。修論で発狂して戻れなくなった時のために、今考えていることのメモをするという目的もあります。

続きを読む

ファイアーエムブレム風花雪月ルナティックプレイ記録~キャラ評価編~

こんにちは、まーぼうです。 こちらの記事は、「ファイアーエムブレム風花雪月ルナティックプレイ記録」の記事の補足記事となります。

mabo-nebo.hatenablog.com

キャラ評価を書いたらえげつない分量になったので分離しました。

続きを読む

ファイアーエムブレム風花雪月ルナティックプレイ記録

こんにちは、まーぼうです。今回も風花雪月の記事です。 結構前にルナティックモードが配信されました!

引継ぎなしでプレイすると何かしら解放されるそうなので、引継ぎなしで未プレイの帝国ルートをやってみることにしました。 ネタバレ注意です。

続きを読む

「ファイアーエムブレム 風花雪月」プレイ感想・分析(金鹿・1周目)

こんばんは、まーぼうです。 1週間ほど前ですが、「ファイアーエムブレム 風花雪月」の1周目をプレイし終わりました。そろそろ多少のネタバレも大丈夫でしょうしプレイ感想を書きたいと思います。

発売前の予想記事がこんな感じです。どの程度予想が当たったのかも照らし合わせながら書いていこうと思います。

mabo-nebo.hatenablog.com

続きを読む

明日発売の「ファイアーエムブレム 風花雪月」が楽しみなだけ

こんばんは、まーぼうです。 ここ3日夏風邪で動けませんでしたが、今日ようやく動けるようになったので久々に出かけました。 外に出れるってやっぱいいですね。

さて、今日7/25は何の日か。答えは簡単、

ファイアーエムブレム 風花雪月」の発売日の前日です!

今年1番楽しみにしてたので、ひたすらこれについて書いていきたいと思います。書き殴りになって読みにくい文章になると思いますが、ご承知を。

www.nintendo.co.jp

ただのファンの戯言で、推測が大量に含まれてます。動画の内容とかを参考に色々書いていくので、「動画すら見ないで楽しもう」レベルの方にはネタバレになる可能性があります。発売前情報を仕入れたくない人は特に注意です。推測を見るのも嫌という人も含めて、ブラウザバックを推奨します。

  • 前置き:なんでそんなFEが楽しみなのか
  • 楽しみポイント:据置FE新作が個人的に初めて
  • 楽しみポイント:ムービー演出が本格的になってそう
  • 楽しみポイント:思いっきり育成が楽しめる
  • 楽しみでもあり不安ポイント:2部構成のストーリー
  • 不安ポイント:初手で自分の好みの学級を選べるんだろうか?
  • 期待ポイント:クロードの「金鹿の学級」周り
  • 期待ポイント:エーデルガルトの「黒鷲の学級」周り
  • 期待ポイント:ディミトリの「青獅子の学級」周り
  • 期待ポイント:音楽が良曲揃いの予感
  • 不安ポイント:難易度が2つ
  • 楽しみポイント:取れる戦術はとても多そう
  • ホッとしたポイント:第3勢力にそれなりにキャラが居る

ちなみにファイアーエムブレムシリーズはよく「FE」と略されます。この記事でもどんどん略していきますよ。

前置き:なんでそんなFEが楽しみなのか

FEプレイしたことないよ!みたいな人はここさえ読んでくれれば良いです。良いところを箇条書きでまとめてみました。

  • FEは戦略シミュレーションRPG(SRPGと略されます)ってジャンルのゲームです。ポケモンのようないつものコマンド形式のRPGとは違って、地形を含めた幾何的な戦術を駆使して戦うのが特徴で、攻略に工夫の余地がたくさんあって楽しいです。
  • ゲームとしては難しめ。だからこそ育成が大事になってきます。ユニットの特徴を見出し、将来を見据えて戦略的に育てていき上手くいった時は凄く快感です。また、思いもよらぬキャラが意外な活躍をしてそのキャラを好きになるなんてこともしばしば。
  • 難しめですが、その分初心者を救済するシステムがSRPGの中では随一なので、誰でもじっくりと試行錯誤を楽しみながらマップを攻略できます。また、静的なゲームなので、アクションゲームで必須なキャラコン能力は必要ない面も含めてゲームに馴染みのない人でもオススメですよ。
  • たくさんのキャラクターが登場しますが、みんなが個性的です。たくさんキャラが出てくるのがSRPGあるあるですが、この数のキャラを登場させつつ味方キャラはほぼ全キャラの魅力がゲーム中に堪能できるのは、支援会話システム等のおかげで目立たないキャラでもたくさんの描写があるこのゲームならではです。
  • 上記の「攻略の手応え・楽しさ」「育成の重要さ・面白さ」「キャラの魅力の深さ」の3つがガッチリ噛み合っているのはこのシリーズならではの特徴なんじゃないかなぁと個人的に思っています。噛み合ってるおかげで、攻略に対するプレイヤーのこだわりをとことんまで深める事ができます。
  • 音楽が基本的にどの作品も印象的です。サントラは毎作売れ行きが良いんじゃないでしょうか?
  • 大体のシリーズ作品はグラフィック演出も素晴らしいので、今作も印象的なゲーム体験を楽しめると思います。

語り尽くせないので簡単にここまでにしますが、FEは良いゾ! 前置きはここまで、あとは個人的に書きたいことを書きなぐります。

続きを読む

2019年上半期キチガイボールドプレイ集

こんにちは、まーぼうです。 最近はコミケは近いわ、就活から解放されたわでゲーム制作に勤しんでいます。

2019年も半分過ぎたのですが、最近よくswitchの録画機能でイカの動画を上げているので、せっかくだから上げた動画をまとめるという意味を込めて、自分の好きな武器(ボールドマーカーネオ)のキチガイプレイ集を作ってみようかなと思います。

ちなみに、筆者は記事を書いている現在ガチホコ以外がX2100くらいのイカです。ホコは別武器を持ってたりしてS+6くらいです。あと今年の頭にこんな記事を書いてます。サブ性能ガン積みビーコンが好き。

mabo-nebo.hatenablog.com

続きを読む